ALIVE
~明日があるかぎり~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名前が違うんですけど・・・

7月2日
今日は母方の祖父の法事でした

施主である母の弟はオーストラリア在住のため帰国
私の父もこの法要に合わせてタイから前日に帰国
母の妹夫婦はさいたまから名古屋へ

そんなに大勢じゃないのになんだかみなさん遠路はるばる来た人ばかり

今では親戚が集まることは冠婚葬祭ぐらいしかないからね


法事は名古屋市西区にある小さなお寺で行いました

始まる前に、ここの住職と施主の叔父が
シンイチさんがどうのこうのと話してて
やたらこの名前が聞こえてくるんだけど親戚にはそういう名前の人はいません
叔父さんと住職の共通の知り合いなんだと思ってました


しかし、始まって住職の挨拶の時に
「本日はシンイチさんの7回忌法要のため、云々・・・」と言うのです


そうだ

おじいちゃんの名前
「ノブカズ」だけど信一と書くんだ


葬式の時は先代の住職だったけど
今の人になってからも法事はやってるはず

前は何も思わなかったからちゃんと言ってたと思うんだよね
どうしてそうなっちゃったのかな


しかしさぁ、誰か突っ込もうよ
気になってしょうがなかったよ
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。