ALIVE
~明日があるかぎり~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国語
韓国語は全然わかりませんけど

旅行に行く以上は挨拶ぐらいその国の言葉を使いたいと思う

いくら日本語が通じるといっても
多少は覚えて行くのが礼儀じゃないかと・・・

そこで行く1週間ぐらい前から
図書館で旅行用の韓国語の本を借りてちょっとだけ勉強しました

文法はわからないけど
単語と使いそうなフレーズをいくつか
相手から返事をもらわなくてもこちらの意思が伝わるものだけ
イザという時のために丸暗記です

学生の時以来の単語帳なんか使って


向こうへ行ってみると
ほとんど日本語が通じるし
通じないところでも身振り手振りや指さしでけっこう何とかなってしまう

どうしても必要なわけじゃないけど
せっかくだから簡単な挨拶ぐらいはいくつか使ってみました

発音もイントネーションも合っているのかわかりませんが
間違っててもいいからとにかく喋ってみましょうって本に書いてあったし
言っても笑われたりせず、何かは返してくれたのでOKみたいです


あと
韓国人と間違えられたんですよ
最終日に朝ごはんを食べたカフェから出て歩いてる時に

1人のおばさんが困ったような顔で話しかけてきて
どうやら道を聞いてるようです(なんとなく様子から)

たぶん使わないだろうと思ったけど念のため覚えた言葉がここで登場
「チョヌン イルボン サラミ ムニダ」
「ハングンマル モルラヨ」
一応申し訳なさそうに言ってみたら
エッ?て顔したあと会釈してどっか行っちゃったのでたぶん伝わったでしょう

それにしても本当に間違えられることってあるんだなぁ
本当に困っててそこまで考えてなかったのかもしれませんけど


日本にいても普段からよく道など尋ねられる私
地元だけじゃなく国内の旅行先でも尋ねられた経験あるけど
海を渡ったソウルでも経験しちゃったよ~


少しでも覚えて行ってよかったなぁ~
スポンサーサイト

テーマ:ソウル - ジャンル:旅行

ソウル 最終日
体調も良くなった最終日

16:15 仁川空港発だから
12:40に泊まったホテルで集合するまで自由です

時間的にそんなに遠くは行けないし、タクシーに乗ると渋滞が心配だから
地下鉄で行ける範囲に限られてきます

まずホテルから宣陵駅へ向かう途中のカフェで朝食
パニーニとコーヒーのセット
なんだかご飯ばかりだったのでパンが食べたくなってね

韓国はカフェが多い
スターバックスやそれに似たカフェがどこにでもあるから
ちょっとお茶とか軽く食べたいって時に困らないと思います


そして地下鉄に乗りましたが
分かりやすいですね~
券売機は日本語表記にもできるから何も困らなかった
地元の名古屋って外国人から見たらどうなんだろー
あまり親切じゃない気がするな・・・

地下鉄
<改札口>

1区だけ乗って三成駅のCOEXというショッピングモールへ行った
比較的新しい施設なのかな
ホテルやデパートにも直結していて
都会的でキレイでした

coex.jpg
<モール入り口>

隅から隅まで洋服、靴、下着、化粧品、アクセサリーの店などを覗いたけど
もうパッキングしちゃって荷物を増やしたくないから何も買わなかった
どうしても欲しいものがあれば買ったでしょうけど

そして最後の食事はフードコート
実は私フードコート大好きです
特に海外のね

屋台はちょっと不安だけどフードコートはそれに近い感覚で安心できるし、何でもある

まだ食べてないものを選んで
キンパプ(のり巻き)とトッポッキ(餅の甘辛炒め)を食べた
お昼や軽食の定番ですよね


キンパプの種類が色々あって、何種類か食べれるコンビネーションってのにしたら
普通巻きとカリフォルニア巻きみたいのがあった
こういうのもあるんですね~

キンパプとトッポッキ
<キンパプとトッポッキ>

食べたら少し余裕を見てホテルへ戻りました


帰りの飛行機も定刻通り離陸

飛行機の窓を覗くと
あんなにずっと降ってた雨が嘘みたい
快晴の青空です

飛行機から
<飛行機から>


また行く機会があれば
今度はもうツアーじゃなのにします

テーマ:ソウル - ジャンル:旅行

続・明洞にて

明洞でやることがなくなってしまった私たち

そこで思いついたのは・・・
そうだ「NANTA」を観よう~

NANTA2.jpg

韓国の有名なミュージカル
何年か前にブロードウェーで公演するいうニュースを見てから
一度観てみたいと思ってた

今回はツアーだし時間的にどうなのかわからなかったので予定してませんでした

専用劇場へ行ってみると30分後の17時の公演にまだ席がありました

nanta.jpg
<開演前>

よくある歌って踊るミュージカルとは少し違います
舞台は厨房で
調理器具を使って音楽を奏でたり
実際に野菜を切ったり、調理をしたりする
それに一部、観客も参加するタイプのミュージカル


とっても楽しくて面白くて観てよかった~~~

日本公演も決定したそうなので、また観ようかな



見終わったら夕食に「神仙ソルロンタン」へ行った

ずっと見てた韓国ドラマに出てくるので一度食べてみたかったんだよね

外にはあんなに日本人がいたのに店内には1人もいない感じでした
韓国の人と顔は同じでも、なんとなく雰囲気でわかりますから

やはり店のあちこちにソルロンタンが出てくるドラマのポスターが貼ってあり
関連グッズやセットメニューまであった


ソルロンタンとは:牛骨と牛の胸肉をじっくりと煮込んだ白濁のスープ

ソルロンタン
<これがソルロンタン>

3人でソルロンタン2つとチヂミ1つを注文して、美味しかったんだけど
私、ダウンしてほとんど食べられなかった
NANTAが終わった頃から頭が痛くて少し食べたらすぐ吐いてしまった

もっと味わいたかったのに非常に残念


予定ではそのあと東大門へ行こうと思ってた
私はもうホテルへ帰りたかったので妹と母だけ行ってもらおうとしたんだけど
私を心配してくれ3人で地下鉄で帰りました


不調は疲れからかな
一晩寝たら良くなりました

テーマ:ソウル - ジャンル:旅行

ソウル 明洞にて
3日目はお昼ご飯を食べた後、明洞で解散

ようやく自由になったので好きなことができます


雨が降る中、明洞地区を一回りしてみました
思ったほど広い範囲ではありません

一番多いのが韓国の化粧品会社のショップ
各ブランドごとに韓流スターをモデルに使って競争みたいになってます
客はほとんど日本人
スタッフはみんな日本語が上手

「パックあげますよ~」「見るだけOKですよ~」
呼び込みがすごくてボヤッとしてたら腕を掴まれグイグイと店内へ連れ込まれてしまう

最初のうちこそ入ってみて多少の買い物もしたけど
同じ店が何軒もあるのでうんざりしてきます



メガネが安いと聞くのでメガネ屋さんも見てみましたが、
日本のように自由に店内を見ることができず、いきなり店員とマンツーマンでカウンセリングが始まってしまう(w)
見積もってもらったけど別に安くない・・・
日本にあるヨン様のところの方が安いよぉ


あとは服や靴の店をチラチラ見て
安いんだけど、まあ値段相応かな・・・という感じで何も買わず


そんなんで明洞では意外にもすぐやることがなくなってしまいました(W)



さてどうするべ~と考えているうちにあることをひらめいた

テーマ:ソウル - ジャンル:旅行

ツアーの食事
ツアーの中で朝・昼・夕と計5回の食事が付いていました
出された食事を紹介します

食事のほとんどを観光の合間に梨泰院で取りました

キムチやナムルの前菜は毎回付いてます
キムチ
<だいたいこんな感じ>


2日目 朝食 鮑のおかゆ

お粥

とてもあっさりとした薄味
朝食はこのぐらいがお腹にやさしくてちょうどいい
鮑が見えませんが、貝柱みたいなのがゴロゴロ入っていました


2日目 昼食 カルグクス(韓国式うどん)

カルグクス

きしめんのような平麺
醤油だしではなく薄い塩味のだし
朝のお粥と似た味です


2日目 夕食 ミニ韓定食

ミニ
<あと味噌チゲも出ました>

韓国の伝統的な一般家庭の味だそうです
不味くはないけど、この日は3食とも質素で微妙・・・
小さなステージがあり古典舞踏も見ました



3日目 朝食 韓国式朝定食

朝定食

わかめスープとご飯
美味しいけど今日もまた質素・・・
ここのお店、夜は焼き肉とか食べれるみたい
壁には有名人のサインがいっぱいあったけど有名な店なのかな???


3日目 昼食 石焼ビビンパ

ビビンパ

これはとても美味しかった
久しぶりに濃い味のものを食べた気がする


正直なところビビンパ以外は自分では食べないと思います
他にもっと食べたいものもあったけど仕方ないですね

3日目の夕と4日目の朝・昼はもう自由
何食べたかは今度ね

テーマ:ソウル - ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。